私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。

全国農業協同組合連合会 栃木県本部

  • 消費者の皆様へ
  • 生産者の皆様へ
  • 自己改革取り組み


取り組みのご紹介

2019/03/25 16:22生産振興

JAふれあい食材「見守りサービス」

 食材宅配サービス「JAふれあい食材」では、昨年10月より独り暮らしをされている高齢者の方を対象とした、「見守りサービス」を開始しました。これにより、組合員および地域社会に密着したサポートを行ってまいります。

JAふれあい食材について

 JAふれあい食材とは、ご注文いただいたみなさまのご家庭を、最寄のJAが訪問し、夕飯のおかずをお届けする食材宅配サービスです。安心・新鮮・便利・健康・安全にこだわり、6つのコースを提供しています。県産の豚肉を冷蔵のままお届けする、採れたての県産野菜をお届けするといった”抜群の鮮度感”、”国産・県産”食材をメインとした原料・産地へのこだわりを大切にしています。

見守りサービスについて

 見守りサービスとは、JAふれあい食材宅配員である「ふれあいさん」が、依頼先のお宅を直接「訪問」し、その様子を「報告」するものです。4月からは9JA(JAしおのや、JAなす南、JAうつのみや、JAかみつが、JAはが野、JAしもつけ、JAおやま、JA佐野、JA足利)の管内すべての地域で実施いたします。
 JAグループならではの地域密着型のサポートにより、皆様に安心をお届けするサービスとなっております。詳細はJA全農とちぎ食材課(TEL:0120-915-201(土日祝除く9:00~17:00))へお問い合わせをお願いします。


実際に見守りを行うふれあいさんの声