私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。

全国農業協同組合連合会 栃木県本部

  • 消費者の皆様へ
  • 生産者の皆様へ
  • 自己改革取り組み


取り組みのご紹介

2017/12/20コスト低減

飼料用米専用BB肥料について~コストダウンの実現!!~

コスト低減の取り組みとして、「飼料用米BB肥料」をご紹介いたします。
基肥一発施肥による省力化とコスト削減が期待できる肥料です。
BBファイト066は関東管内のJAへの広域流通により更なる価格の引き下げに取り組んでいます!
※コストについては、あさひの夢栽培に適する基肥一発肥料”ひとふりくん222”と比較しています。

~飼料用米用基肥一発肥料 BBファイト066~

             

  • 窒素成分を30%と高成分としているため、施肥量が少なくて済み、コスト低減が可能です。
  • 散布機械への充填回数も削減でき側条施肥も可能!!
  • 「あさひの夢」などの中・晩生品種の生育にあった窒素溶出。
  • 使用目安:30kg(2袋)/10aあたり
  • ”ひとふりくん222”と比較して約40%コストダウン!!

~飼料用米用基肥一発肥料 BB飼料米専用211~

             

  • 窒素成分20%に対し、りん酸・加里を10%ずつ保証することで、連用にも適しています。
  • 緩効性(被覆)窒素が8%含まれているため、追肥が不要。
  • 「あさひの夢」などの中・晩生品種の生育にあった窒素溶出。
  • 使用目安:45kg(3袋)/10aあたり
  • ”ひとふりくん222”と比較して約30%コストダウン!!

~実際に使用してみて~