私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。

全国農業協同組合連合会 栃木県本部

  • 消費者の皆様へ
  • 生産者の皆様へ
  • 自己改革取り組み

プレミアSタイプ・1号・2号

コシヒカリ用で基肥、追肥、土づくりが1回の施肥で済みます!

保証成分(%)
プレミアSタイプ(ひとふりくんSタイプを使用している地域に適します。)
 
プレミア1号(ひとふりくん1号を使用している地域に適します。)
 
プレミア2号(ひとふりくん2号を使用している地域に適します。)
 

特長
 1.この肥料は、全量基肥一発肥料でお馴染みの「ひとふりくん」と土づくり総合肥料の「地力アップ
   PSK」(けい酸加里と苦土重焼燐の配合品)を合わせたもので、基肥と追肥と土づくりが1回の施
   肥で済む超省力型の肥料です。
 2.窒素は初期の茎数を確保するための速効性と、穂肥の時期に効く緩効性(被覆尿素)の両方を含ん
   でいるので、基肥1回の施肥で全生育期間にわたって効率よく供給されます。
 3.被覆尿素は窒素成分の溶出が緩やかなので、粒張り・粒ぞろいを良くして登熟歩合を高め、品質・
   食味が向上します。
 4.りん酸と加里は、早効きと遅効きの両方を含んでいるので、初期生育の促進と登熟効果に役立ちま
   す。
 5.この肥料を施用すると、根の量が多くなり、特に根毛(細かい根)の増加が顕著で、根の活力が生
   育後期まで維持され、光合成能力を高め、登熟が良くなります。

基準施肥量(10a当たり)
 80kg(4袋):これは基準量ですから、土壌条件により加減してください。

使用上の留意点
 1.被覆尿素は窒素の肥効が高いので、施用量は慣行の20%減肥してください。
 2-1.プレミア1号は、施肥を田植え前20日以内に行って下さい。
 2-2.プレミア2号・Sタイプは、施肥を田植え前10日以内に行って下さい。
 3. 被覆尿素は、代かき時には溶けませんので、ムラのないよう施肥して下さい。
 4.この肥料は、最高分けつ期ごろまではやや抑えぎみの生育経過をたどりますが、その後窒素が徐々
   に溶出して葉色が濃くなり、生育も順調になります。