私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。

全国農業協同組合連合会 栃木県本部

  • 消費者の皆様へ
  • 生産者の皆様へ
  • 自己改革取り組み

ペースト用穂肥552

「土づくり」「追肥」が1回の施肥で済むペースト用穂肥一発肥料!

保証成分(%)
 

特長
 1.この肥料は、基肥にペースト肥料を施用した場合の穂肥と土づくり肥料が、田植前の全層施肥で済
   む画期的な肥料です。
 2.原料には、被覆尿素・苦土重焼燐・塩化加里・けい酸加里などを使用しています。
 3.りん酸は、長効き(く溶性)の苦土重焼燐を配合しているので、登熟向上に役立ちます。
 4.長効きの加里(く溶性)は、中間追肥(出穂前40日ごろ施肥)の役割を果たすため、倒伏の軽減と
   良質粒率が高まります。
 5.けい酸は、水稲に吸収されやすいけい酸分なので稲を丈夫にし、低温時の抵抗性を高めます。
 6.この肥料を施用すると、根の量が多くなり、特に根毛(細かい根)の増加が顕著で、根の活力が生
   育後半まで維持されて光合成能力を高め、登熟が向上します。

基準施肥量(10a当たり)
 40kg~60kg:これは基準量ですから、土壌条件により加減してください。

使用上の留意点
 1.施肥は、田植え前20日以内にしてください。
 2.被覆尿素は、代かき時には溶けませんので、ムラのないように施肥してください。