私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。

全国農業協同組合連合会 栃木県本部

  • 消費者の皆様へ
  • 生産者の皆様へ
  • 自己改革取り組み

栃木県産品を使ったおすすめレシピ

まぐろの月見丼

山芋はアミラーゼという消化酵素が含まれます。
アミラーゼは熱に弱いので、効率よく摂るためには、とろろやサラダなど生で食べる調理法がおすすめです。

(材料:2人分)
カロリー1人分:535kcal 塩分:2.5g

材料
まぐろ赤身柵150g
醤油50cc
50cc
山芋120g
出し汁大さじ2
卵黄2個分
ご飯400g
大葉4枚
白ごま大さじ1
青のり少々
わさび少々
  

作り方

  1. まぐろはななめスライスして、醤油と水を合わせたタレに15分ほどつけておく。
  2. 山芋はすりおろして出し汁と醤油でのばし、合わせておく。
  3. ご飯に刻んだ大葉と白ごまを合わせて丼に盛り付け、1.のまぐろを5枚、2.の山芋をのせ中央に卵黄をおく。
  4. 山芋に青のりをふり、わさびを添える。
  5. JAふれあい食材クッキングアドバイス表2016年9月号掲載のレシピです。