私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。

全国農業協同組合連合会 栃木県本部

  • 消費者の皆様へ
  • 生産者の皆様へ
  • 自己改革取り組み


栃木県産品を使ったおすすめレシピ

  • 鮭の炊き寄せご飯

    鮭の炊き寄せご飯

    ピンク色をした鮭に含まれる色素はアスタキサンチンと言われ、強い抗酸化作用があり、細胞の酸化を抑えることから動脈硬化の予防や美肌など、アンチエイジングの効果が期待できます。

    (材料:2合分)

  • まぐろの月見丼

    まぐろの月見丼

    山芋はアミラーゼという消化酵素が含まれます。
    アミラーゼは熱に弱いので、効率よく摂るためには、とろろやサラダなど生で食べる調理法がおすすめです。

    (材料:2人分)
    カロリー1人分:535kcal 塩分:2.5g

  • さんまの香味ソースがけ

    さんまの香味ソースがけ

    さんまのワタにはビタミンAやDがたっぷりと含まれています。
    新鮮なものが手に入ったときは取らずに調理し、ワタも残さず食べましょう!

    (材料:2人分)
    カロリー1人分:610kcal 塩分:2.8g

  • 豚肉のソテー~爽やかオンレジソース~

    豚肉のソテー~爽やかオンレジソース~

    豚ロースをカリっと焼き、オレンジソースをかけた料理は定番です。
    さっぱりといただけるので、食欲がなくてこってりしたものが食べづらいときでもぴったり!

    (材料:2人分)
    カロリー1人分:489kcal 塩分:3.7g

  • 春野菜の黒酢酢豚

    春野菜の黒酢酢豚

    旬の春野菜を使用した酢豚です。野菜は酢豚に合う食材なら大丈夫。
    黒酢がない場合は、普段使っているお酢でも十分美味しいです。

  • とちおとめのシェイク

    とちおとめのシェイク

    いちごをたっぷり使って、ぜいたくに。アングレーズソースは市販のバニラアイスクリームでも代用できます。凍らせたとちおとめを使ってもおいしく召しあがれますので、食べきれなかったときは冷凍庫で保存して翌日のおやつにすれば、お子さまもきっと大満足。
    (材料:4人分)

  • とちおとめのシャーベット

    とちおとめのシャーベット

    暑い季節にひんやりジューシーなごほうび。「たくさんのとちおとめがあるけれど、どうやって食べよう?」そんなとき、普段ならジャムにするところを、さっぱりとしたシャーベットに。初夏の一品や、凍らせたとちおとめでの夏のおやつとして、ぜひレパートリーに加えてください。
    (材料:4人分)

  • とちおとめのサラダ

    とちおとめのサラダ

    いちごの香りのドレッシングで華やかに。いちごは、ドレッシングの材料と合わせて30分ほど休ませるのがポイント。ドレッシングにいちごの香りが移り、いつもとはひと味違う、さわやかな風味を堪能していただけます。定番のサラダを少し変えたいときに、いかがでしょう。
    (材料:4人分)

  • とちおとめのグラタン

    とちおとめのグラタン

    温かな甘みでほっとする、意外なおいしさ。いちごのシロップを加えることで、いちごの香りが一層引き立ちます。また、熱々のグラタンの上にバニラアイスクリームを添えると、さらに豪華に。
    (材料:4人分)

  • とちおとめのクリームチーズ

    とちおとめのクリームチーズ

    いちごは小粒のMサイズがおすすめです。簡単・手軽に作れる、とちおとめとクリームチーズとの相性ピッタリなデザート。ワインやシャンパンのお供にもおすすめ。いつもはそのままで食べるとちおとめに、ちょっとしたアレンジを加えるだけで、クリスマスパーティーなどにもってこいのおもてなしの一品に大変身!
    (材料:4人分)

  • とちおとめのチョコフォンデュ

    とちおとめのチョコフォンデュ

    バレンタインにぴったりのかわいいスイーツ。