私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。

JA全農とちぎ

ニュースリリース

ホーム » ニュースリリース » 特別支援学校へ栃木県産の「とちおとめ」と「トマト」を贈呈 ~“とちおとめ大使”小林選手&“トマト大使”渡邉選手が学校を訪問~

ニュースリリース

特別支援学校へ栃木県産の「とちおとめ」と「トマト」を贈呈 ~“とちおとめ大使”小林選手&“トマト大使”渡邉選手が学校を訪問~

 栃木いちご消費宣伝事業委員会ならびに栃木トマト消費宣伝事業委員会(両事務局:JA全農とちぎ)は、県内の特別支援学校各校へ、本県が誇る農産物“とちおとめ”と“トマト”を贈呈します。
 今年も、地域貢献活動に取り組む、地元プロバスケットボールチーム「リンク栃木ブレックス」協力のもと、選手やブレクシーも登場して贈呈式を盛り上げます!
 つきましては、下記のとおり開催しますので、ご取材賜りますようお願い申し上げます。

1.開催日時:平成28年2月23日(火)10:00~(約1時間程度を予定)

2.開催場所:栃木県立のざわ特別支援学校 体育館
       宇都宮市岩曽町1177 TEL:028-689-2655

3.主  催:栃木いちご消費宣伝事業委員会
       栃木トマト消費宣伝事業委員会

4.実施内容:①栃木県産の“とちおとめ”と“トマト”の贈呈
       ②児童・生徒代表のお礼の言葉
       ③リンク栃木ブレックスの選手およびブレクシーによるパフォーマンス

5.主  催:JA全農とちぎ



以上



  

※写真は昨年実施の模様です。