私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。

JA全農とちぎ

ニュースリリース

ホーム » ニュースリリース » 大雨被害によるいちご苗の提供について

ニュースリリース

大雨被害によるいちご苗の提供について

 9月9日の大雨による県内のいちごの苗が冠水や流出により被害を受けたことに対して、全農宮城県本部・JAみやぎ亘理からいちご苗が提供されることになりました。
 つきましては、御取材への対応について、下記のとおりお知らせさせていただきます。

1.宮城県からの苗の到着に関する御取材への対応について
  (1)苗の到着日時:(時間は前後することがあります)
     平成27年10月3日(土)8時30分到着
  (2)場 所:
     JAしもつけ 栃木地区青果物集荷所
     住所 栃木市大宮町1404-1
  (3)内 容:
     ・JAみやぎ亘理からいちご苗約2万本が到着
     ・苗が不足している県内JA(今回はJAしもつけ)へ配付
  (4)御取材への対応について
      ア 苗の到着(時間は前後することがあります)
        上記(2)において午前8時30分~10時位まで

      ※ 下記イにつきましては、産地との要相談になることから
        別日程となることがありますのでご了承ください。

      イ 受け取った苗の定植(時間は前後することがあります)
        JAしもつけ管内いちご生産者のハウスにて定植 午前10時~11時まで

      ウ 取材時間について
        到着後の苗を速やかに定植する必要があることから、御取材については、
        ア、イのみの対応とさせていただきます。

2.いちご苗の需給見通しについて
 不足した苗については、被災JA管内における生産者間の融通のほか、栃木県内のJAはが野(約3万5千本)、および全農宮城県本部を通じ、JAみやぎ亘理(約4万本)からの支援により苗の不足は解消しました。なお定植は10月10日頃までにほぼ終了し、平年並みの生産が見込まれるまでとなりました。

以上



  【この件に関するお問い合わせ先】
  JA全農とちぎ 園芸部 園芸資材課 担当:生井
  所在地:宇都宮市本町12-11
  電 話:028-626-2165(土日祝日除く9時~17時)